2つのキーを片手で押せる固定キー機能

固定キーを設定すると、ShiftやAltキーなどを押しつづける必要がなくなります。例えば、「%」は固定キーを設定してからShiftキーを1度押してから[え]キーを押すことで入力できます(かな入力の場合は英数に切り替えてから入力します)。

また、固定キーを設定したあとShiftキーを2度続けて押すと、Shiftキーをロックする(押しっぱなしの状態にする)ことができます。例えばShiftキーを2度押してから「abc」と入力すると「ABC」のようにすべて大文字で入力することができます。ただし、2度続けてShiftキーを押した場合は入力後にShiftキーをもう一度押して固定キーを解除する必要があります。固定キーがロックされていると文字が入力できなくなったり、ショートカットキーが働いてしまったりすることがありますのでご注意ください。

固定キー機能を設定すると、画面右下のタスクトレイに固定キーのアイコンが表示されます。このアイコンでは固定キーの状態を確認することができます。たとえば、固定キーを設定してからShiftキーを押すとアイコンの上段の四角が黒く塗りつぶされ、Shiftキーが押された状態であることが確認できます。

入力例 手順
%、& などの記号 Shiftキーを1度押してから[え]キーを押します(かな入力の場合は英数に切り替えてから入力します)
Abc
(先頭のみ大文字)
Shiftキーを1度押してから「abc」と入力します
ABC
(すべて大文字)
Shiftキーを2度押してから「abc」と入力します。入力後、Shiftキーを1度押して固定キーを解除します

固定キー機能のアイコン

タスクトレイに表示される固定キーのアイコン

以下はWindows2000とXPの表示です。Windows98では下段中央のWindowsキーの四角がありません。それぞれのキーを押すごとに表示が切り替わります。1回押すと1文字だけ固定キー機能を使うことができます。続けてもう1回押すと押すとそのキーが押しっぱなしの状態になり、さらに1回押すと解除されます。

固定なし または 固定なし キーは固定されていません
Shiftキー または Shiftキー Shiftキーが固定されています (Shiftキーを押した状態)
Ctrlキー または Ctrlキー Ctrlキーが固定されています (Ctrlキーを押した状態)
Windowsキー または Windowsキー Windowsキーが固定されています (Windowsキーを押した状態)
Altキー または Altキー Altキーが固定されています (Altキーを押した状態)

パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年7月18日
水曜日 / 大安
今日は何の日かな
今日は光化学スモッグの日。1970年、東京都杉並区で日本初の光化学スモッグが発生。排気ガスなどが紫外線の影響で光化学反応をおこして有害な物質が発生するんだって。日差しが強くて風が弱い日に発生するらしいよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法