サーバーに接続できない
アップロードできない
サーバー側のフォルダが表示されない
転送中の目盛りが止まる・遅い
パッシブモードを有効にする

(ホームページビルダー)

常時接続(ADSLなど)の回線を利用して転送するとき、サーバーに接続できなかったり転送に時間がかかったりすることがあります。この場合、以下の手順でパッシブモードを有効にすると解消することがあります。

また、ルーターやモデムのセキュリティ設定、セキュリティソフトの設定などによりサーバーとの接続が制限されている可能性もあります。ご利用の製品によって設定が異なりますので、お手元の説明書か販売元にお問い合わせください。

パッシブモードを有効にするには

  1. ホームページビルダーを起動します。
  2. [サイト]メニューの[転送設定]から[転送設定]を選択します。
  3. 転送設定の一覧が表示されます。パッシブモードを有効にする転送設定を選択し[編集]ボタンをクリックします。
  4. [転送設定]画面が表示されます。[詳細設定]タブをクリックし、[パッシブモードで接続する]をチェックします。
  5. [OK]ボタンをクリックします。
  6. 転送設定の一覧に戻ります。[閉じる]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年7月18日
水曜日 / 大安
今日は何の日かな
今日は光化学スモッグの日。1970年、東京都杉並区で日本初の光化学スモッグが発生。排気ガスなどが紫外線の影響で光化学反応をおこして有害な物質が発生するんだって。日差しが強くて風が弱い日に発生するらしいよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法