「kernel32.dllにエラーが発生しました」などのエラーメッセージが出てInternet Explorerが起動しない

Internet Explorerを起動したとき、「kernel32.dllにエラーが発生しました」などのエラーメッセージが表示される場合は、スパイウェアなどが原因となっている可能性があります。次の操作でサードパーティ製の拡張機能を無効にすると解決される場合があります(正常な機能も無効になります)。

サードパーティ製の拡張機能を無効にするには

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. [ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
  3. 「インターネットオプション」画面が表示されるので、[詳細設定]タブを開きます。
  4. [設定]の一覧から[ブラウズ]の[サードパーティ製のブラウザ拡張を有効にする(再起動が必要)]を探し、チェックをはずします。
  5. [OK]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索
超簡単!デザイナーになった気分で写真を加工しちゃうよ! http://t.co/ZH91BjxM #jugem_blog  いつの間にか忍び込む?Baidu IME…(・_・;) http://t.co/HlTDyL9M #jugem_blog  電話番号を探すには104、ではファイルを探すには? http://t.co/4UCWWDNT #jugem_blog  

2018年1月20日
土曜日 / 先負
今日は何の日かな
今日は玉の輿の日。1905年、祇園の芸妓・お雪がアメリカの実業家J・P・モルガンの甥と結婚したことから。当時は「日本のシンデレラ」って呼ばれたんだって。夫の死後は莫大な遺産を得たけど、帰国してからは「金に目が眩んだ女」って言われてあんまり幸せじゃなかったみたい。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法