特定の相手へ素早くメールを送りたい
メールアドレスのショートカットを作成する

よくメールを送る相手のメールアドレスでショートカットを作成しておくと、いちいちメールソフトを起動しなくても、すぐにメールを作成することができます。

ショートカットというと、ソフトやファイルを簡単に起動するためのもの、というイメージがありますが、メールアドレスでも作成できます。

メールアドレスのショートカットを作成するには

  1. デスクトップ上で右クリックし、ショートカットメニューから[ 新規作成]−[ショートカット]を選択します。
  2. 「ショートカットの作成」画面が表示されます。「項目の場所を入力してください」の欄に、まず「mailto:」と入力し、続けて相手のメールアドレスを入力します。例えば、「nakano@soft1.jp」へのショートカットを作成する場合は「mailto:nakano@soft1.jp」と入力します。入力後、[次へ]ボタンをクリックします。
  3. 「このショートカットの名前を入力してください」の欄に、ショートカットの名前を入力し、[完了]ボタンをクリックします。
  4. デスクトップ上に、3. で付けた名前のショートカットが作成されます。このショートカットをダブルクリックすると、2. で入力したアドレス宛のメール作成画面が表示されます。

※メール作成画面のみが起動してメールソフトが起動してない場合、作成したメールは「送信トレイ」に入ったままの状態になります。メールを作成後、すぐに送信する場合は、メールを「送信トレイ」に置かず、すぐに送信したい をご覧ください。


パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年7月18日
水曜日 / 大安
今日は何の日かな
今日は光化学スモッグの日。1970年、東京都杉並区で日本初の光化学スモッグが発生。排気ガスなどが紫外線の影響で光化学反応をおこして有害な物質が発生するんだって。日差しが強くて風が弱い日に発生するらしいよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法