ツールバーがグレーアウトになり操作できない

OfficeXP/2003

Word2002やWord2003のようなOfficeXPまたはOffice2003の場合、ライセンス認証を行う必要があります。ライセンス認証を行わずにワードやエクセルなどを50回起動すると、51回目からは機能制限モードで起動されます。

機能制限モードではメールの作成や文書の編集などができなくなります。機能制限モードによって使用できない機能は、そのメニューやアイコンがグレーアウトで表示されます。ライセンス認証を行うまでアプリケーションは機能制限モードで起動し、ライセンス認証が完了するとすべての機能が使えるようになります。

ライセンス認証を行うには

  1. ワードなどのOffice製品を起動します。
  2. 「ライセンス認証ウィザードへようこそ」という画面に「インターネット経由でライセンス認証を行う」と「電話でライセンス認証手続きを行う」というラジオボタンが表示されます。どちらかを選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  3. 画面の指示にしたがってインターネットまたは電話で手続きを行います。
  4. ※弊社では手続きの内容に関すること、また電話がつながらないなどのお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

パソコントラブル解決法を検索
超簡単!デザイナーになった気分で写真を加工しちゃうよ! http://t.co/ZH91BjxM #jugem_blog  いつの間にか忍び込む?Baidu IME…(・_・;) http://t.co/HlTDyL9M #jugem_blog  電話番号を探すには104、ではファイルを探すには? http://t.co/4UCWWDNT #jugem_blog  

2018年4月20日
金曜日 / 先勝
今日は何の日かな
今日は郵政記念日。1871年(明治4年3月1日)、それまでの飛脚制度に代わって東京と大阪間で郵便制度が始まったよ。郵便事業を築いた前島密は、日本近代郵便の父と呼ばれているよ。前島密と飛脚問屋が話し合って、飛脚は陸運元会社として小荷物・現金輸送に従事することになったんだって。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法