プロポーショナルフォントとは?
文字数が行によって違う
「ページ設定」で設定した文字数にそろわない

(Word)

ワードの「ページ設定」で1行に入力される文字数を決めても、行内に半角英数字が入力されていたりプロポーショナルフォントを利用していたりすると、行によって文字数が揃いません。1行に入力する文字数をそろえたい場合や文字を等間隔に配置したい場合は、等幅フォントをお使いください。

プロポーショナルフォントと等幅フォントとは?

プロポーショナルフォントとは、「MS Pゴシック」や「MS P明朝」のように「P」がついたフォントのことです。プロポーショナルフォントを利用すると、それぞれの文字に最適な文字幅になります。

等幅フォントとは、「MS ゴシック」や「MS 明朝」のように「P」がついていないフォントのことです。すべての文字が同じ文字幅になります。

たとえば、「MS P明朝」で「IME」と入力すると、「I」よりも「M」と「E」の文字幅が広くなります。また、「MS 明朝」で同じように入力すると3つのアルファベットが同じ幅になるため、「I」の両側に余白ができます。


パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年7月17日
火曜日 / 仏滅
今日は何の日かな
今日は東京の日。1868年、明治天皇の詔勅により江戸が東京に改称されたよ。最初は「とうきやう」や「とうけい」とか読まれてたんだけど、国定教科書に「トーキョー」と振り仮名がふられてから「とうきょう」に統一されたんだって。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法