Word2007や2010の文書を以前のバージョン(Word2003など)で保存するには
互換モードを有効にするには

Word2007/2010

※ Word2007およびWord2010のWord文書を、それ以前のバージョンで開き、編集できるようにするための手順です。

Word2007およびWord2010で作成したファイルを以前のバージョンのWord(Word2003など)で開くには、「Word/Excel/PowerPoint 用 Microsoft Office 互換機能パック」をインストールする必要があります。ただし、Word2003などでWord2007およびWord2010の文書を開くと、新機能を使った部分が編集できなくなります。

●Word/Excel/PowerPoint 用 Microsoft Office 互換機能パック
http://office.microsoft.com/ja-jp/products/HA101686761041.aspx

以前のバージョンのWordでも同じように編集ができる文書を作成するには、「互換モード」を有効にします。「互換モード」では、Word2007およびWord2010の新しい機能が使用できなくなります。

「互換モード」を有効にするには

  1. 白紙の文書を表示します。
  2. [オフィスボタン]をクリックし、[名前を付けて保存]をクリックします。
  3. [名前を付けて保存]画面が表示されます。[ファイルの種類]を「Word 97-2003 文書」に変更します。
  4. 保存先やファイル名を入力して、[保存]ボタンをクリックします。
  5. 画面上部のタイトルバーに「***.doc [互換モード] -Microsoft Word」と表示されます。

パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年7月17日
火曜日 / 仏滅
今日は何の日かな
今日は東京の日。1868年、明治天皇の詔勅により江戸が東京に改称されたよ。最初は「とうきやう」や「とうけい」とか読まれてたんだけど、国定教科書に「トーキョー」と振り仮名がふられてから「とうきょう」に統一されたんだって。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法