保存しないで閉じてしまった文書を復元したい

(Word2010)

ワード2010には、上書き保存しないで閉じてしまった文書を復元する機能があります。

既定の設定では、保存しないで終了した場合、最後に自動保存されたバージョンが残っています。自動保存されたバージョンは、次にファイルを保存したとき、または自動保存されてから4日経つと削除されます。

ただし、最後のバージョンを残すには、自動バックアップの設定で[保存しないで終了する場合、最後に自動保存されたバージョンを残す]のチェックボックスをオンにしておく必要があります。設定方法は自動バックアップを設定するには をご覧ください。

保存しないで閉じてしまった文書を復元するには

Word2010の場合

  1. [ファイル]タブを開き、左側のメニューから「情報」をクリックします。
  2. 文書の情報が表示されます。「バージョン」の「***(保存しないで終了)」をクリックします(***には自動バックアップされた日時が表示されます)。
  3. 文書が開きます。編集画面の上部に「復元された未保存のファイル」というメッセージが表示されます。[元に戻す]をクリックします。

パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年9月25日
火曜日 / 大安
今日は何の日かな
今日は足利義満の誕生日。1358年生まれ。室町幕府の第3代将軍で鹿苑寺を建立したよ。鹿苑寺の通称は金閣寺。ピカピカの舎利殿「金閣」が由来だって。1950年に放火事件があって現在の金閣は1955年に再建されたもの。1994年には世界遺産に登録されたよ!
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法