頻繁に使う単語や顔文字を登録するには
ATOK【単語登録】

ATOK

会社名や商品名、名前、住所、顔文字などよく使用する単語を単語登録しておくと、素早く入力することができます。IMEでの「単語/用例の登録」はこちらをご覧ください。

辞書に単語を登録するには

  1. ATOKパレットからの[単語登録]ボタンをクリックします(ボタンが見当たらない場合は、[メニュー]をクリックし一覧から[単語登録]を選択します)。
  2. [単語登録]画面が表示されます。「単語」のボックスに登録する単語、「読み」のボックスに登録する単語のふりがなを入力します。複数の単語を連続して登録する場合は、左下の[連続登録オフ/オン]ボタンをクリックして「オン」の状態にしておきます。例えば、「なかの」を変換したとき「中野太郎」という名前が表示されるように登録するには「単語」に「中野太郎」、「読み」に「なかの」と入力します。また、「えがお」を変換したとき「(*^o^*)/」のような顔文字を表示させるには「単語」に「(*^o^*)/」、「読み」に「えがお」と入力します。<
  3. 連続登録がオフの場合は[OK]ボタンをクリックします。連続登録がオンの場合は[登録]ボタンをクリックすると、次の単語を登録する画面が表示されます。すべての単語を登録後、[閉じる]ボタンをクリックします。

辞書から登録した単語を削除するには

  1. 削除したい単語を入力し、変換します。
  2. Ctrlキーを押しながらDeleteキーを押します。
  3. 確認のメッセージが表示されるので、[はい]を選択します。

パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年9月21日
金曜日 / 先勝
今日は何の日かな
今日は宮澤賢治忌。童話作家で詩人の宮澤賢治の1933年の忌日。注文の多い料理店って怖いね。童話なのに。宮澤賢治の生前に出版された短編集としては唯一のものなんだって。でも定価が高くてほとんど売れ残ったらしいよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法