入力ミスを自動修正するには
う、お、じ、ぢ、ず、づ、長音(ー)の自動修正
IME

IME

文字を変換するとき、「お」と「う」、「じ」と「ぢ」、「ず」と「づ」を間違えて入力していたり、「ねんがじょー」など長音を入力してしまうと、正しい漢字に変換できません。IME のオートコレクトを設定しておくと、間違えやすい文字が自動的に修正されます。例えば、「大阪」と入力するとき、次の手順でIMEのオートコレクトの【「う」と「お」の同一視】を設定しておくと「おおさか」と「おうさか」のどちらでも「大阪」に変換することができます。

入力ミスを自動修正するには

  1. 言語バーの[ツール]ボタンをクリックし、表示されたメニューから[プロパティ]を選択します。
  2. プロパティ画面が表示されるので、「オートコレクト」タブを開きます。「入力オートコレクト」の一覧から使用するオートコレクト機能にチェックを付けます。

    「じ」を「ぢ」に、「ず」を「づ」に修正するには【「じ」→「ぢ」/「ず」→「づ」変換】にチェックを付けます。長音(ー)を修正するには【「ー」を母音に変換】にチェックを付けます。「う」と「お」を修正するには【「う」と「お」の同一視】にチェックを付けます。
  3. [OK]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年6月24日
日曜日 / 先負
今日は何の日かな
今日はUFO記念日、空飛ぶ円盤記念日。1947年、米の実業家ケネス・アーノルドが空飛ぶ円盤を目撃!米空軍がUFO(未確認飛行物体)と名づけて調査。でも正体をつかめなくて目の錯覚だと報告を出したよ。本当?
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法