Windows7のエディションとは
エディションを確認するには

Windows7

Windows7には、「Ultimate」、「Enterprise」、「Professional」、「Home Premium」、「Home Basic」、「Starter」という6種類のエディションがあります。6種類のうち、日本で販売されているのは「Ultimate」、「Professional」、「Home Premium」の3種類です。

「Ultimate」は、Windows7の全機能を使える最上位のエディションです。「Professional」は、Windows 7の基本機能に加えてビジネス向けの機能を搭載した企業ユーザー向けのエディション、「Home Premium」はWindows 7の基本機能が搭載された一般ユーザー向けのエディションです。上位のエディションは下位のエディションの機能をすべて含んでいます。

また、「Ultimate」、「Professional」のエディションには、「WindowsXPモード」という機能があります。「WindowsXPモード」を使用すると、元々互換性の無いWindowsXP用のアプリケーションをWindows7で実行することができます。

エディションの詳しい比較はMicrosoftのサイトをご参照ください。
>>Windows7のエディションの比較

Windows7のエディションを確認するには

  1. デスクトップ上の「コンピューター」を右クリックし、[プロパティ]をクリックします。
    または、画面左下の[スタート]ボタンをクリックし、[コンピューター]を右クリックし、[プロパティ]をクリックします。
  2. 「コンピューターの基本的な情報の表示」画面が表示されます。「Windows Edition」に「Windows 7 Professional」や「Windows 7 Home Premium」などのエディションが表示されています。

パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年7月17日
火曜日 / 仏滅
今日は何の日かな
今日は東京の日。1868年、明治天皇の詔勅により江戸が東京に改称されたよ。最初は「とうきやう」や「とうけい」とか読まれてたんだけど、国定教科書に「トーキョー」と振り仮名がふられてから「とうきょう」に統一されたんだって。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法