Webページの文字のサイズを大きくしたい

Webページの文字が小さくて読みづらい場合、文字のサイズを変更して、文字を大きく表示することができます。

急に文字が小さくなってしまった場合や、画像も小さく表示される場合は、Webページの拡大率が変更された可能性があります。ページ全体が縮小表示されている をご覧ください。拡大率を変更してWebページ全体を拡大すると、文字や画像が大きく表示されます。

Webページの文字のサイズを変更するには

Internet Explorer のメニューバーの[表示]から[文字サイズ]を「大」や「最大」に変更します。メニューバーが見当たらない場合は、Internet Explorer 8 や Internet Explorer 9 のメニューバーを表示するには をご覧ください。

文字サイズが固定されているWebページがあります。文字サイズが固定されている場合は、この方法では文字サイズが変わりませんので、以下の手順をお試しください。

文字サイズが固定されているWebページの文字のサイズを変更するには

  1. Internet Explorerを起動し、[ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
  2. 「インターネットオプション」画面が開きます。[全般]タブの右下にある[ユーザー補助]ボタンをクリックします。
  3. 「ユーザー補助」画面が開きます。「Webページで指定されたフォントサイズを使用しない」にチェックを付け、[OK]ボタンをクリックします。
  4. 「インターネットオプション」画面に戻ります。[OK]ボタンをクリックして閉じます。

パソコントラブル解決法を検索

2018年10月22日
月曜日 / 仏滅
今日は何の日かな
今日はエジプトのヌビア遺跡にあるアブ・シンベル神殿の奥に陽が届く日。ラムセス2世の誕生日(2月22日)と即位した日(10月22日)に神殿の奥にある4体の像のうち冥界神プタハ神を除くアメン・ラー神、ラー・ホルアクティ神、ラムセス2世の像が照らされるんだって。でも1960年代の移設で日にちがずれちゃったとか。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法