文書を読み取り専用として開いてほしい

Word

Wordの文書を誤って編集されないように、文書を開くときに読み取り専用として開くよう、メッセージを表示させることができます。読み取り専用として開くと、上書き保存ができないため、元の文書が誤って編集されることを防ぐことができます。

ただし、この方法では読み取り専用として開くことを推奨するメッセージを表示するだけなので、メッセージに従わなければ編集して上書き保存することも可能です。絶対に編集されないようにするには、編集を制限する文書の保護を設定してください。

読み取り専用を推奨するメッセージを表示するには

Word2010の場合

  1. [ファイル]タブをクリックし、[名前を付けて保存]をクリックします。
  2. [名前を付けて保存]画面が表示されます。[ファイル名]などを変更します。
  3. [保存]ボタンの左にある[ツール]をクリックし、[全般オプション]を選択します。
  4. [全般オプション]画面が表示されます。[読み取り専用を推奨]にチェックを付け、[OK]ボタンをクリックします。
  5. [名前を付けて保存]画面に戻るので、[保存]ボタンをクリックします。

Word2007の場合

  1. [オフィスボタン]をクリックし、[名前を付けて保存]をクリックします。
  2. [名前を付けて保存]画面が表示されます。[ファイル名]などを変更します。
  3. [保存]ボタンの左にある[ツール]をクリックし、[全般オプション]を選択します。
  4. [全般オプション]画面が表示されます。[読み取り専用を推奨]にチェックを付け、[OK]ボタンをクリックします。
  5. [名前を付けて保存]画面に戻るので、[保存]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年7月18日
水曜日 / 大安
今日は何の日かな
今日は光化学スモッグの日。1970年、東京都杉並区で日本初の光化学スモッグが発生。排気ガスなどが紫外線の影響で光化学反応をおこして有害な物質が発生するんだって。日差しが強くて風が弱い日に発生するらしいよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法