計算式を隠したい
他の人に数式を見せたくない

Excel

エクセルでは、数式が入力されたセルをクリックすると、数式バーに計算の内容が表示されます。

他の人に計算式を見せたくない場合は、シートの保護を使って数式を隠すことができます。また、数式が入力されたセルを選択できないようにして、数式を隠すことができます。

数式を隠すには

  1. 隠したい数式が入力されているセルで右クリックします。表示されたメニューから[セルの書式設定]を選択します。
  2. [セルの書式設定]画面が開きます。[保護]タブを開き、「表示しない」にチェックをつけます。
  3. [OK]ボタンをクリックします。
  4. こちらのシートの保護の手順で、シートに保護を設定します。「表示しない」にチェックをつけたセルをクリックしても、数式バーに数式が表示されません。

数式が入力されたセルを選択できないようにするには

こちらのシートの保護の手順で、シートに保護を設定します。

設定の際、「シートの保護」画面の「このシートのすべてのユーザーに許可する操作」で、「ロックされたセル範囲の選択」のチェックをはずします。

「ロックされたセル範囲の選択」のチェックをはずすと、セルをクリックして選択することができなくなります。セルの選択ができないので、数式バーに計算式が表示されません。


パソコントラブル解決法を検索

2018年11月14日
水曜日 / 仏滅
今日は何の日かな
今日は世界糖尿病デー。糖尿病の治療に使われるインスリンを発見したカナダ人医師フレデリック・バンティングの誕生日にちなんで。バンティング博士はインスリンの発見で、1923年ノーベル生理学・医学賞を受賞したよ。晩年の藤原道長も糖尿病を患っていたとか。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法