画面全体が反転(ネガ)表示されている
「ハイコントラスト機能が〜」というメッセージが表示された

デスクトップやウィンドウなど画面全体が反転表示(ネガ)されている場合は、ハイコントラストがオンになっている可能性があります。ハイコントラストとは、背景や文字の色の組み合わせを変更することで画面を見やすくする、視覚に障害のある方のための機能です。ハイコントラストのオンとオフはコントロールパネル、またはキーボードから切り替えることができます。

ハイコントラストをコントロールパネルから切り替えるには

こちらをご参照ください。

ハイコントラストをキーボードから切り替えるには

キーボードの左側にあるAltキー、左側のShiftキー、PrintScreenキーを同時に押します(AltとShiftを左手で押しながら、右手でPrintScreenを一度押します)。PrintScreenキーは、「PrintScreen」や「PrtScn」と表記されている場合があります。PrintScreenキーの使い方や位置は、お使いのキーボードの説明書などをご覧ください。


パソコントラブル解決法を検索

2018年12月10日
月曜日 / 友引
今日は何の日かな
1968年の今日、三億円事件が発生したよ。東京都府中市で現金輸送車が白バイ隊員に扮した犯人に輸送車ごと三億円を奪われた事件。1975年に時効が成立したあと、自称犯人が何人も名乗りでたとか。あと、アルフレッド・ノーベルの忌日にちなんで、ノーベル賞授与式が行われるよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法