画面全体が反転(ネガ)表示されている
「ハイコントラスト機能が〜」というメッセージが表示された

デスクトップやウィンドウなど画面全体が反転表示(ネガ)されている場合は、ハイコントラストがオンになっている可能性があります。ハイコントラストとは、背景や文字の色の組み合わせを変更することで画面を見やすくする、視覚に障害のある方のための機能です。ハイコントラストのオンとオフはコントロールパネル、またはキーボードから切り替えることができます。

ハイコントラストをコントロールパネルから切り替えるには

こちらをご参照ください。

ハイコントラストをキーボードから切り替えるには

キーボードの左側にあるAltキー、左側のShiftキー、PrintScreenキーを同時に押します(AltとShiftを左手で押しながら、右手でPrintScreenを一度押します)。PrintScreenキーは、「PrintScreen」や「PrtScn」と表記されている場合があります。PrintScreenキーの使い方や位置は、お使いのキーボードの説明書などをご覧ください。


パソコントラブル解決法を検索

2019年12月11日
水曜日 / 先勝
今日は何の日かな
今日は百円玉記念日。1957年、戦後最初の銀貨として百円硬貨が発行されたよ。発行当初の表面は鳳凰、1959年には稲穂、1967年には桜に変わったよ。法律上は表と裏の区別がないんだって。便宜上、年号が刻まれた面が裏だとか。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法