アルファベットやひらがなのキーを押すと数字が入力される
NumLockキー(ナムロックキー)の解除

WindowsXP

ノートパソコンで文字を入力するとき、アルファベットやひらがなのキーを押すと数字が入力されることがあります。これはNumLockキー(ナムロックキー)がオンになっているためです。NumLockキー(ナムロックキー)がオンになっていると、「ま」や「の」などノートパソコンのキーの前側面に数字が書かれている場所がテンキーになります。

例えば、次のような症状なら「NumLockキー(ナムロックキー)」がオンになっています。

  • 「ま(J)」を押すと「1」が入力される
  • 「の(K)」を押すと「2」が入力される
  • 「り(L)」を押すと「3」が入力される
  • 「な(U)」を押すと「4」が入力される
  • 「に(I)」を押すと「5」が入力される
  • 「ら(O)」を押すと「6」が入力される

ノートパソコンの「NumLock(ナムロック)」をオンにする方法はキーボードによって異なります。キーボードのNumLk(ナムロック)キーを単独で押すか、ShiftキーまたはFnキーを押しながらNumLkキーを押します。詳しくはお使いのノートパソコンの説明書をご覧ください。


パソコントラブル解決法を検索

2018年12月13日
木曜日 / 大安
今日は何の日かな
今日は双子の日。1874年、「双子は先に産まれた方を兄・姉とする」っていう太政官布告にちなんで。それまでは「後から生まれた方が兄・姉」「体が大きい方が兄・姉」など、地域や時代によって違っていたとか。あと、1967年の今日は青島俊作の誕生日。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法