ごみ箱の最大サイズを変更する

通常、フォルダやファイルなどを削除すると、削除されたフォルダやファイルがごみ箱に移動します。

ごみ箱は、保管できる最大サイズが決められています。この最大サイズを超えてしまうと、削除日時が古い順に、フォルダやファイルがごみ箱から削除されます。また、ごみ箱の最大サイズよりも大きいフォルダやファイルを削除すると、ごみ箱に入らず完全に削除されます。

ごみ箱の最大サイズは、以下の手順で変更することができます。

たくさんのファイルやフォルダをごみ箱で保管したい場合は、ごみ箱の最大サイズを大きくします。ただし、ドライブの空き容量が少なくなりますのでご注意ください。ドライブの空き容量を多くしたい場合は、ごみ箱の最大サイズを小さくしますが、ごみ箱へ入れられるフォルダやファイルが少なくなります。

ごみ箱の最大サイズを変更するには

  1. デスクトップの「ごみ箱」のアイコンを右クリックします。
  2. メニューから[プロパティ]をクリックします。
  3. 「ごみ箱のプロパティ」が表示されるので、「カスタムサイズ」の「最大サイズ」を変更します。
  4. [OK]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索

2020年7月14日
火曜日 / 仏滅
今日は何の日かな
1853年の今日、アメリカの黒船艦隊4隻が浦賀沖に現れた!ペリー提督が久里浜に上陸して将軍への親書を渡したって。太平の眠りをさます上喜撰たった四杯で夜も寝られず。翌年日米和親条約が結ばれて鎖国が終ったよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法