通知領域の「▲」が無い

パソコンの画面の右下には、「通知領域」があります。通知領域には、時計やプログラムの状態を確認・変更するためのアイコン(小さなイラスト)が表示されます。

表示するアイコンをカスタマイズするには、通知領域の「▲」をクリックしますが、隠れているアイコンが無い(全てのアイコンが表示されている)場合、「▲」が表示されません。通知領域をカスタマイズするには、[スタート]ボタンから行います。

通知領域をカスタマイズするには(Windows8)

  1. タスクバー上で右クリックし、ショートカットメニューから「プロパティ」をクリックします。
  2. 「タスクバーのプロパティ」画面が表示されます。「タスクバー」タブを開き、「カスタマイズ」ボタンをクリックします。
  3. 「タスクバーに表示するアイコンと通知の選択」画面が表示されます。画面の一番下の「タスクバーに常にすべてのアイコンと通知を表示する」のチェックをはずし、「OK」ボタンをクリックします。
  4. 「タスクバーのプロパティ」画面に戻るので、「OK」ボタンをクリックします。

通知領域をカスタマイズするには(その他のWindows)

  1. 画面左下の[スタート]ボタンを右クリックし、ショートカットメニューから[プロパティ]をクリックします。
  2. 「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」画面が表示されます。「タスクバー」タブを開き、[カスタマイズ]ボタンをクリックします。
  3. 「タスクバーに表示するアイコンと通知の選択」画面が表示されます。画面の一番下の「タスクバーに常にすべてのアイコンと通知を表示する」のチェックをはずし、[OK]ボタンをクリックします。
  4. 「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」画面に戻るので、[OK]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索

2020年7月9日
木曜日 / 大安
今日は何の日かな
今日はジェットコースターの日。1955年の今日開園した後楽園ゆうえんちに日本初!の本格的なジェットコースターが設置されたよ。今は東京ドームシティアトラクションズになったね。ヒーローショーかっこいい!
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法