ブックをコピーして開く

(Excel)

エクセルのブックを開いて、編集してから保存するとき、上書き保存してしまうと編集前のファイルが消えてしまいます。

うっかり上書き保存して元のファイルを失わないように、既存のブックをコピーして、新規ファイルで開くことができます。

既存のブックをコピーして開くには

Excel2010の場合

  1. [ファイル]タブを開き、左側のメニューから「新規作成」をクリックします。
  2. 「使用できるテンプレート」画面が表示されます。「既存のファイルから新規作成」をクリックします。
  3. 「既存のブックから新規作成」画面が表示されます。開きたいファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックします。
  4. 3 で選択したブックの内容が新規ブックへコピーされ、新規ブックとして開きます。コピーされた新規ブックなので、このブックを編集しても、元のブックに影響はありません。上書き保存すると「名前を付けて保存」画面が表示されます。

Excel2007の場合

  1. [Officeボタン]をクリックし、[新規作成]を選択します。
  2. 「新しい文書」画面が表示されます。左側のメニューから「既存のファイルから新規作成」をクリックします。
  3. 「既存のブックから新規作成」画面が表示されます。開きたいファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックします。
  4. 3 で選択したブックの内容が新規ブックへコピーされ、新規文書として開きます。コピーされた新規ブックなので、このブックを編集しても、元のブックに影響はありません。上書き保存すると「名前を付けて保存」画面が表示されます。

Excel2003の場合

  1. メニューバーの[ファイル]から[新規作成]をクリックします。
  2. 画面右側に作業ウィンドウが表示されます。作業ウィンドウの[既存のブックの選択]をクリックします。
  3. 「既存のブックから新規作成」画面が表示されます。開きたいファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックします。
  4. 3 で選択したブックの内容が新規ブックへコピーされ、新規文書として開きます。コピーされた新規ブックなので、このブックを編集しても、元のブックに影響はありません。上書き保存すると「名前を付けて保存」画面が表示されます。

パソコントラブル解決法を検索

2020年7月8日
水曜日 / 仏滅
今日は何の日かな
毎月8日は歯ブラシの交換日。正しく歯磨きしてると歯ブラシの交換目安は1ヶ月なんだって。歯ブラシの先が開いちゃうとせっかく歯磨きしても歯垢が取れにくいって。自分の口や状態にあった歯ブラシを選ぶといいよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法