急に文字が小さくなった
ページ全体が縮小表示されている

Internet Explorer で、急にページが小さくなったり、大きくなったりした場合は、ページの拡大率が変わってしまった可能性があります。

スクロールホイール付きのマウスをお使いの場合、Ctrlキーを押しながらスクロールホイールに触れると、画面の拡大率が変わってしまいます。

また、キーボードのCtrlキーを押しながら「+」キーや「−」キーを押した時も、拡大率が変わります。

マウスのスクロールホイールで拡大率を変更するには

キーボードのCtrlキーを押しながら、スクロールホイールを動かします。

メニューバーから拡大率を変更するには

Internet Explorer のメニューバーの[表示]から[拡大]を「100%」に変更します。

「100%」でも見えづらい場合は、「125%」など大きな数字を選択してください。

もし、メニューバーが表示されていない場合は Internet Explorer 8 や Internet Explorer 9 のメニューバーを表示するには をご覧ください

キーボードから拡大率を変更するには

拡大率を上げる(大きくする)には、キーボードのCtrlキーを押しながら「+」キーを押します。

拡大率を上げる(小さくする)には、キーボードのCtrlキーを押しながら「−」キーを押します。

拡大率を100%にするには、キーボードのCtrlキーを押しながら「0(ゼロ)」キーを押します。


パソコントラブル解決法を検索
パソコンがタブレットみたいだよ!タブレットモードとデスクトップモード  一瞬でサンプル文章を入力する☆彡WordでRAND関数を使おう

2018年9月25日
火曜日 / 大安
今日は何の日かな
今日は足利義満の誕生日。1358年生まれ。室町幕府の第3代将軍で鹿苑寺を建立したよ。鹿苑寺の通称は金閣寺。ピカピカの舎利殿「金閣」が由来だって。1950年に放火事件があって現在の金閣は1955年に再建されたもの。1994年には世界遺産に登録されたよ!
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法