マウスで入力するスクリーンキーボード

スクリーンキーボードを使用すると、画面に表示されるキーボードのイラストの文字をマウスでクリックして入力することができます。

スクリーンキーボードを使用するには

Windows7の場合

  1. 画面左下の[スタート]ボタンをクリックし[コントロールパネル]−[コンピューターの簡単操作センター]をクリックします。
  2. 「コンピューターの簡単操作センター」画面が表示されるので、「スクリーンキーボードを開始します」をクリックします。
  3. スクリーンキーボードが表示されます。
  4. 入力したい位置にカーソルを置きます。スクリーンキーボードのキーをマウスでクリックするとカーソル位置に文字が入力されます。通常のキーボードと同じようにEnterキーやDeleteキーを使用することができます。

スクリーンキーボードを使用するには

WindowsVistaの場合

  1. 画面左下の[スタート]ボタンをクリックし[すべてのプログラム]−[アクセサリ]−[コンピューターの簡単操作]−[スクリーンキーボード]を選択します。
  2. スクリーンキーボードが表示されます。
  3. 入力したい位置にカーソルを置きます。スクリーンキーボードのキーをマウスでクリックするとカーソル位置に文字が入力されます。通常のキーボードと同じようにEnterキーやDeleteキーを使用することができます。

スクリーンキーボードを使用するには

WindowsXPの場合

  1. 画面左下の[スタート]ボタンをクリックし[すべてのプログラム]−[アクセサリ]−[ユーザー補助]−[スクリーンキーボード]を選択します。
  2. スクリーンキーボードが表示されます。「スクリーンキーボードは四肢に障害がある方を補助する・・・」というメッセージが表示された場合は[OK]ボタンをクリックします。
  3. 入力したい位置にカーソルを置きます。スクリーンキーボードのキーをマウスでクリックするとカーソル位置に文字が入力されます。通常のキーボードと同じようにEnterキーやDeleteキーを使用することができます。

スクリーンキーボードを使用するには

Windows2000の場合

  1. 画面左下の[スタート]ボタンをクリックし[プログラム]−[アクセサリ]−[ユーザー補助]−[スクリーンキーボード]を選択します。
  2. スクリーンキーボードが表示されます。「スクリーンキーボードは肢体に不自由のある方を補助する・・・」というメッセージが表示された場合は[OK]ボタンをクリックします。
  3. 入力したい位置にカーソルを置きます。スクリーンキーボードのキーをマウスでクリックするとカーソル位置に文字が入力されます。通常のキーボードと同じようにEnterキーやDeleteキーを使用することができます。

パソコントラブル解決法を検索

2018年10月15日
月曜日 / 先負
今日は何の日かな
今日はきのこの日。1995年、日本特用林産振興会が制定したよ。きのこの瓶栽培は長野市松代町が発祥なんだって。寒い季節はきのこが大活躍!えのき茸やしめじ、えりんぎ。きのこは信州中野の特産品だよ!野菜ときのこの美味しいレシピはこちら!
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法