「ドキュメント(ファイル名)を前回開いた時に重大なエラーが発生しました」と表示される

(Excel)

エクセルでファイルを開くとき、「ドキュメント(ファイル名)を前回開いた時に重大なエラーが発生しました。このドキュメントを引き続き開きますか?」というエラーメッセージが表示されることがあります。

ファイルを開こうとしたときエクセルが予期せず終了するなど、そのファイルがエラーの原因となっている場合、このエラーメッセージが表示され、「使用できないアイテム」へ登録されます。

このエラーメッセージが表示された場合、ファイルが破損していなければ、「はい」を選択するとファイルを開くことができます。また、「使用できないアイテム」からファイルを削除すると、ファイルを開くことができます。正常にファイルを開くことができた場合は、別名で保存することをおすすめします。

「はい」を選択してもファイルが開かない場合、ファイルが破損している可能性があります。

「使用できないアイテム」から削除するには

Excel2010の場合

  1. [ファイル]タブを開き、左側のメニューから「オプション」をクリックします。
  2. 「Excelのオプション」画面が表示されます。左の一覧から[アドイン]をクリックします。
  3. 右の画面にExcelのアドインの表示と管理が表示されます。一番下の「管理」を「使用できないアイテム」に変更し、[設定]ボタンをクリックします。
  4. 「使用できないアイテム」が表示されます。使用できるようにしたいファイルを選択し、[有効にする]ボタンをクリックします。

Excel2007の場合

  1. [Officeボタン]をクリックし、[Excelのオプション]をクリックします。
  2. 「Excelのオプション」画面が開きます。左の一覧から[アドイン]をクリックします。
  3. 右の画面にExcelのアドインの表示と管理が表示されます。一番下の「管理」を「使用できないアイテム」に変更し、[設定]ボタンをクリックします。
  4. 「使用できないアイテム」が表示されます。使用できるようにしたいファイルを選択し、[有効にする]ボタンをクリックします。

Excel2003の場合

  1. メニューバーの[ヘルプ]から[バージョン情報]をクリックします。
  2. 「Microsoft Excel のバージョン情報」が表示されます。右下の[使用できないアイテム]ボタンをクリックします。
  3. 「使用できないアイテム」が表示されます。使用できるようにしたいファイルを選択し、[有効にする]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索

2020年7月14日
火曜日 / 仏滅
今日は何の日かな
1853年の今日、アメリカの黒船艦隊4隻が浦賀沖に現れた!ペリー提督が久里浜に上陸して将軍への親書を渡したって。太平の眠りをさます上喜撰たった四杯で夜も寝られず。翌年日米和親条約が結ばれて鎖国が終ったよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法