マウスのホイールを回転させると倍率が変更される

Excel

エクセルやワードなどのMicrosoft Office製品では、「Ctlr」キーを押しながらマウスのホイールを回転させると、表示倍率を変更することができます。

エクセルでは、「Ctlr」キーを押していなくても、マウスのホイールを回転させるだけて倍率が変更されてしまうことがあります。オプションを変更すると、ホイールの回転だけで倍率が変わってしまう状態を戻すことができます。

マウスのホイールの回転で倍率を変更しないようにする

Excel2013・Excel2010の場合

  1. [ファイル]タブをクリックし、左側のメニューから[オプション]を選択します。
  2. 「Excelのオプション」画面が開きます。左の一覧から[詳細設定]をクリックします。
  3. 右の画面に詳細オプションが表示されます。[IntelliMouseのホイールで倍率を変更する]のチェックをはずします。
  4. [OK]ボタンをクリックします。

Excel2007・Excel2003の場合

  1. [ツール]メニューから[オプション]を選択します。
  2. [全般]タブを開きます。
  3. [IntelliMouseのホイールで倍率を変更する]のチェックをはずします。
  4. [OK]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索

2019年1月21日
月曜日 / 先負
今日は何の日かな
慶応2年1月21日(新暦1866年3月7日)、長州藩と薩摩藩が坂本竜馬や中岡慎太郎の仲介で薩長同盟を結んだよ。このことから今日はライバルが手を結ぶ日なんだって。1862年、中岡慎太郎は長州藩士とともに信州松代の佐久間象山を訪ねて、象山と国防や政治について議論したんだって。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法