部首から漢字を検索するには?
IME【IMEパッド/部首】

Windows8|Windows7|WindowsVista|WindowsXP|Windows2000|Windows98

漢字の読み方がわからない場合、その漢字の部首を使って検索することができます。部首がわからない場合は、言語バー(IMEツールバー)のIMEパッドの文字一覧や手書きからも入力することができます。

部首から漢字を検索して入力するには

  1. 入力したい位置にカーソルを置き、部首名を入力しF5キーを押します。例えば、「海」という漢字を入力したい場合は「さんずい」と入力してF5キーを押します。「快」という漢字の場合は「りっしんべん」と入力してF5キーを押します。「りっしんべん」や「ごんべん」など末尾が「ん」の場合、「りっしんべn」や「ごんべn」と入力してF5キーを使うと「入力された読み方が違います」というメッセージが表示されます。部首の末尾まで正しく入力する必要があります。
  2. [IMEパッド]の[部首]画面が表示されます。入力した部首を使った漢字の一覧が表示されるので、入力したい漢字をクリックします。

パソコントラブル解決法を検索

2019年12月11日
水曜日 / 先勝
今日は何の日かな
今日は百円玉記念日。1957年、戦後最初の銀貨として百円硬貨が発行されたよ。発行当初の表面は鳳凰、1959年には稲穂、1967年には桜に変わったよ。法律上は表と裏の区別がないんだって。便宜上、年号が刻まれた面が裏だとか。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法