Windows10をWindows7に戻すには

Windows10

以前のバージョンのWindowsからWindows10にアップグレードしたあと、アプリが動かない場合は、互換モードで実行することができます。

また、周辺機器が対応していないなどの場合は、無料アップグレードしてから31日以内なら、Windows7に戻すことができます。ただし、アップグレードから31日以内でも、以下の場合は戻せません。

この回復作業を行うと、Windows10の状態でインストールしたアプリや設定した内容は、削除されますのでご注意ください。また、作成したファイルや画像などは、必ずバックアップをとってから回復作業を行ってください。

Windows10をWindows7にダウングレードするには

  1. 画面左下の[スタート]ボタンをクリックし、[設定]をクリックします。
    (Windows10へのアップグレードにUSB機器を使用した場合は、そのUSB機器を接続してください。)
  2. 「設定」画面が表示されます。「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 「更新とセキュリティ」画面が表示されます。左のメニューから「回復」を選択し、「Windows7に戻す」の[開始する]ボタンをクリックします。(作業に時間がかかるため、ノートパソコンの場合は、ACアダプタを接続してください。)
  4. 「以前のバージョンに戻す理由をお聞かせください」という画面が表示されます。項目を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
  5. 「知っておくべきこと」という画面が表示されます。内容を確認し、[次へ]ボタンをクリックします。
  6. 「ロックアウトされないようにご注意ください」という画面が表示されます。内容を確認し、[次へ]ボタンをクリックします。
  7. 「Windows 10をお試しいただきありがとうございます」という画面が表示されます。[Windows7に戻す]ボタンをクリックします。
  8. Windows7への回復作業が開始されます。
  9. 再起動し、Windows7に戻ります。

パソコントラブル解決法を検索

2018年10月15日
月曜日 / 先負
今日は何の日かな
今日はきのこの日。1995年、日本特用林産振興会が制定したよ。きのこの瓶栽培は長野市松代町が発祥なんだって。寒い季節はきのこが大活躍!えのき茸やしめじ、えりんぎ。きのこは信州中野の特産品だよ!野菜ときのこの美味しいレシピはこちら!
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法