通知領域にアイコンが無い
画面の右下にスピーカーのアイコンが無い
デバイスのアイコンが無い

Windows7|WindowsVista

パソコンの画面の右下には、「通知領域」があります。通知領域には、時計やプログラムの状態を確認・変更するためのアイコン(小さなイラスト)が表示されます。

スピーカーなどのアイコンが見当たらない場合、アイコンを隠す設定になっている可能性があります。設定を変更すると、アイコンを常に表示させておくことができます。

通知領域の隠れているアイコンを表示するには

Windows7の場合

通知領域にアイコンが無い通知領域の「▲」をクリックすると、隠れているアイコンが表示されます。

WindowsVistaの場合

通知領域の「」をクリックすると、隠れているアイコンが表示されます。

通知領域に特定のアイコンを常に表示するには

Windows7の場合

  1. 通知領域の「▲」をクリックし、表示された吹き出しから[カスタマイズ]を選択します。
  2. 「タスクバーに表示するアイコンと通知の選択」画面が表示されます。アイコンの一覧から、常に表示したいアイコンの動作を「アイコンと通知を表示」に変更します。
  3. [OK]ボタンをクリックします。

WindowsVistaの場合

  1. 画面左下の[スタート]ボタンを右クリックし、ショートカットメニューから[プロパティ]をクリックします。
  2. 「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」画面が表示されます。「通知領域」タブを開き、[カスタマイズ]ボタンをクリックします。
  3. 「通知アイコンのカスタマイズ」画面が表示されます。アイコンの一覧から、常に表示したいアイコンの動作を「表示」に変更し、[OK]ボタンをクリックします。
  4. 「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」画面に戻るので、[OK]ボタンをクリックします。

通知領域に全てのアイコンを常に表示するには

Windows7の場合

  1. 通知領域の「▲」をクリックし、表示された吹き出しから[カスタマイズ]を選択します。
  2. 「タスクバーに表示するアイコンと通知の選択」画面が表示されます。画面の一番下の「タスクバーに常にすべてのアイコンと通知を表示する」にチェックを付けます。
  3. [OK]ボタンをクリックします。

隠れているアイコンが無い(全てのアイコンが表示されている)場合、「▲」が表示されません。再度、通知領域をカスタマイズするには 通知領域の「▲」が無い をご覧ください。

WindowsVistaの場合

  1. 画面左下の[スタート]ボタンを右クリックし、ショートカットメニューから[プロパティ]をクリックします。
  2. 「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」画面が表示されます。「通知領域」タブを開き、「アイコン」の「アクティブでないインジケータを隠す」のチェックをはずします。
  3. [OK]ボタンをクリックします。

パソコントラブル解決法を検索

2018年12月11日
火曜日 / 先負
今日は何の日かな
今日は百円玉記念日。1957年、戦後最初の銀貨として百円硬貨が発行されたよ。発行当初の表面は鳳凰、1959年には稲穂、1967年には桜に変わったよ。法律上は表と裏の区別がないんだって。便宜上、年号が刻まれた面が裏だとか。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法