デフラグ(最適化)の途中「再試行回数が10回に達しました」というメッセージが出て失敗する
デフラグ(最適化)が途中で止まる・進まない

WindowsMe|Windows98

デフラグ(最適化)を行うとハードディスクの未使用領域やファイルが整理されます。デフラグの実行前にスキャンディスクを行い、駐在ソフトを終了させておくことをおすすめします。デフラグは1〜2時間程かかる場合がありますのでご注意ください。デフラグを実行すると「再試行回数が10回に達しました」というメッセージが表示されたり、途中で「%」の数字が止まってしまうことがあります。デフラグが進まない場合は次の手順で applog フォルダを削除してから再度お試しください。

スキャンディスクの方法は 壊れたファイルのチェックと修復方法は?(スキャンディスク) をご覧ください。駐在ソフトの停止方法などはお使いのソフトの説明書をご覧ください。

applogを削除するには

  1. 任意のフォルダを開き、[表示]または[ツール]メニューの[フォルダオプション]から隠れているファイルを表示する設定をしておきます。この操作を行わないと applog フォルダが表示されません。詳しい 操作方法はこちら をご覧ください。
  2. 画面左下の[スタート]ボタンをクリックし、[検索]から[ファイルやフォルダ]を選択します。[検索:条件]画面が表示されるので「applog」と入力します。[探す場所]が「ローカルハードドライブ(C:,D:)」または「(C:,)」になっていることを確認し、[検索開始]ボタンをクリックします。詳しい 操作方法はこちら をご覧ください。
  3. 検索結果に applog フォルダが表示されます。 applog フォルダの名前にマウスポインタを重ね右クリックし、表示されたメニューから[削除]を選択します。

applog フォルダを削除しても正常に終わらない場合は、セーフモードで起動したあともう一度デフラグをお試しください。セーフモードで起動するには Safeモード(セーフモード)で起動するには をご覧ください。デフラグの方法は ディスクの整理方法は?(デフラグ/最適化) をご覧ください。


パソコントラブル解決法を検索

2018年12月10日
月曜日 / 友引
今日は何の日かな
1968年の今日、三億円事件が発生したよ。東京都府中市で現金輸送車が白バイ隊員に扮した犯人に輸送車ごと三億円を奪われた事件。1975年に時効が成立したあと、自称犯人が何人も名乗りでたとか。あと、アルフレッド・ノーベルの忌日にちなんで、ノーベル賞授与式が行われるよ。
お気に入りに追加する
お問い合わせ
ブログ
信州中野情報サイト


(c) HEARTSNET -ハーツネット-
HEARTSNET-ハーツネット-
Windows
インターネット
文書・表計算
Webページ製作
パソコン活用法